ARIGATOU BLACK REVERSE WEAVE LOOP WHEEL CROPPED CREWNECK

For these sweashirts we ordered fleece fabric from the prestigious Toki Sen-I factory in Wakayama. Famous for their vintage loop wheel machines. The particularity of these machines is the cylindrical knitting mechanism, only 1 meter of fabric per hour can be produced.
Their original technique is to knit very tight using thick yarns and then brushed them back to make a soft but heavy jersey.
The final result is a heavyweight and soft fleece ideal for boxy and wide silhouette.


あの大阪の名店モンゴリアンチョップス デザインとのコラボ!

彼らがランウェイで使用したスウェットのディテールをベースにsillageのシルエットに落とし込みました。

生地はSillageが和歌山の有名裏毛工場のToki Sen-I に別注オーダーしたスペシャル吊り裏毛シリーズを使用。1時間に数メートルしか編めないビンテージの吊り編み機を使い、じっくりとタイトに編み上げました。ガッチリ編み込まれたヘビーウエイトのスウェットがSillage の提案するワイドでオーバーサイズのシルエットを完璧に表現します。

身頃にはクラシックなスウェットの意匠であるリバースウィーブを採用しています。

  • Measurements

    Size Free size
    Shoulder 33
    Width 76
    Length 62
    Sleeve 59

    all measurements are provided in cm.

  • Composition

    Cotton 100%
    Manufactured in Imabari, Japan

¥24,000Price